夏が旬の野菜の栄養素やおすすめの調理法

トマトの栄養素

夏野菜の代表ともいわれているトマトは、今ではハウス栽培などによって一年中食べられるようになりました。しかしながら、旬のトマトは身の詰まり方や甘みや風味なども格別ですし、何よりお値段が非常にリーズナブルな事もあり、しっかりと旬の時期に食べてもらいたい野菜のひとつです。また、トマトには、夏を乗り切るための大事な栄養素がたっぷりと詰まっております。

トマトにはカリウムやリコピンが豊富に含まれております。カリウムは、夏の汗の影響で体内のナトリウムとカリウムのバランスが崩れてしまうことによるむくみを予防してくれます。また、カリウムを不足することで起こる夏バテや胃もたれなども防いでくれる大事な栄養成分です。

リコピンは、紫外線によるシミやシワを予防する効果が期待できます。夏の強い紫外線対策としてもトマトは非常に有効な野菜となっているのです。また、近年の研究結果によって、脂肪を燃焼させる遺伝子を増やしてくれる13-oxo-ODAというリノール酸が豊富に含まれていることが分かっております。肌を露出する機会の多い夏のシーズンに、太りにくくしてくれる栄養成分が豊富なトマトは、女性にとってとても頼りになる存在なのです。